• 試合情報
  • チケット
  • スタジアム/アクセス
  • 選手/クラブ
  • グッズ
  • ファンクラブ

Jリーグ統一禁止ルールについて

スタジアム来場者の安全で快適な試合観戦を提供するために、東京ヴェルディでは管理規程に基づいて試合の安全管理とセキュリティを行っております。ご観戦にあたってはスタジアム内の禁止事項およびJリーグ統一禁止ルール(Jリーグ共通観戦マナー&ルール)とともに管理規程を遵守くださいますようお願いいたします。

東京ヴェルディサッカー試合運営管理規程

東京ヴェルディサッカー試合運営管理規程
第1条(規程の対象)
東京ヴェルディ1969フットボールクラブ(株)により制定される「東京ヴェルディ サッカー試合運営管理規程」(以下「本規程」という)の目的は、リーグ戦、リーグカップ戦等当クラブが主管する全ての試合の円滑で安全な運営を確保することにある。本規程を、東京ヴェルディ1969フットボールクラブ(株)の管理下にあるスタジアムその他の施設に入場し、または入場しようとする全ての者は遵守しなければならない。

第2条(定義)
次の各号に掲げる用語の意義は、それぞれ当該各号に定めるところによる。
(1)試合 リーグ戦、リーグカップ戦等試合実施要項の全ての試合をいう。
(2)施設 試合運営のために東京ヴェルディ1969フットボールクラブ(株)が管理するスタジアム等の施設及び区域一切をいう。
(3)運営・安全責任者 Jクラブ実行委員または実行員代理をいう。
(4)運営担当・セキュリティ担当  運営・安全責任者の任命を受け、大会の安全確保のため業務に従事する者をいう。
(5)警備従事員  大会の安全確保のため、運営・安全責任者が任命した者をいう。

第3条(運営担当・セキュリティ担当)
警備従業員には、運営・安全責任者がクラブスタッフの中から任命し、安全確保業務に従事する運営担当または/およびセキュリティ担当が含まれる。

第4条(持ち込み禁止物)
運営・安全責任者が特に必要と認めた場合を除き、Jリーグ統一禁止事項の持ち込み禁止物および次の各号に掲げる物を施設に持ち込むことはできない。
(1)「ヴェルディからのお願い」により持込みを禁止されている物。
(2) 施設管理者により持込みを禁止されている物。
(3)政治的、思想的または宗教的な主義、主張または観念を表示し、または連想させ、若しくは大会の運営に支障を及ぼすおそれのある掲示板、立て看板、横断幕、懸垂幕、のぼり、旗、プラカード、ゼッケン、文書、図面、印刷物等。
(4)特定の会社または営利企業の宣伝を目的として、特定の会社名、製品名等を表示した物。(特定の会社、製品等を連想させる物を含む)
(5)その他試合の運営または進行を妨害し、他人に迷惑または危険を及ぼす等のおそれがあると警備従事員が認める物。

第5条(禁止行為)
運営・安全責任者が特に必要と認めた場合を除き、いかなる施設においてもJリーグ統一禁止行為および次の各号に掲げる行為をしてはならない。
(1)「ヴェルディからのお願い」により禁止されている行為。
(2)施設管理者により禁止されている行為。
(3)正当なチケット又は通行証を所持せず入場すること。
(4)抗議集会、デモ等大会の円滑な運営を阻害するおそれのある行為をすること。
(5)アルコール、薬物その他物質の影響により酩酊した状態で施設に入場する行為、または施設においてこれらの影響により酩酊し、試合運営または他人の行為等を阻害する行為。(酩酊とは:アルコール等の影響により、正常な行為ができないおそれのある状態)
(6)当該施設および関連する場所で、勧誘、演説、集会、布教等観戦する以外の行為をすること。
(7)所定の場所以外に車両または自転車を乗り入れ、若しくは所定の場所以外において駐車または駐輪すること。
(8)商行為、寄付金の募集、広告物の掲示等の行為をすること。
(9)所定の場所以外にゴミその他汚物を廃棄すること。
(10)営利目的で競技、式典、観客等の写真撮影またはビデオ撮影をすること。
(11)大会の音声、映像の全部または一部をインターネットその他メディアを通じて配信すること。
(12)試合の運営または進行を妨害し、他人に迷惑または危険を及ぼし、若しくはそれらおそれがあると警備従事員が認める行為をすること。

第6条(遵守規程)
次の各号に定める事項を遵守しなければならない。
(1)チケット、通行証等の提示を求められたときは、これを提示すること。
(2)安全確保のため、手荷物、所持品等の検査に協力すること。
(3)警備従事員および治安当局の指示、案内、誘導等に従い行動すること。

第7条(入場拒否、退場命令)
(1)運営・安全責任者は、第4条、第5条又は第6条の規程に違反した者の入場を拒否し、施設からの退場を命じ、及び第4条に掲げる物の没収等必要な措置をとることができる。
(2)運営・安全責任者は、前項に該当する者の中で特に悪質と認める者に対しては、その後開催される全ての試合についての入場を拒否することができる。また、チケットの返還を求めることができる。
(3)運営・安全責任者により入場を拒否され、又は施設から退場を命じられた者は、チケットの購入代金の払い戻しを求めることはできない。

第8条(権限の委任)
運営・安全責任者は、特定の施設についてその権限を他の者に委任することができる。

東京ヴェルディ1969フットボールクラブ(株)  実行委員 羽生 英之

ヴェルディからのお願い

東京ヴェルディのホームゲームが行われるスタジアムでは、上記の「Jリーグ共通観戦マナー&ルール」に加え、以下の行為が禁止されています。

● ペットボトルの持込み(味の素スタジアムではキャップを外しての持込みは可)。
● 座席に立ち上がっての観戦、応援。
● メイン、バックスタンドにおける太鼓等の鳴り物と大旗の持ち込みと使用。
● 横断幕等掲出の際のガムテープの使用。
● 上層スタンド前列から大きな旗を出しての応援。
● 故意的な座席の確保。
● 紙吹雪、紙テープの持込みおよび使用。
● 第三者を誹謗中傷することを目的とした拡声器等の不正使用。
● メイン、バックスタンドコンコースでの集団応援活動の禁止。
● ホーム側自由席、コンコースでアウェイチームの応援およびそれに相当する行為。
● アウェイ側自由席、コンコースでホームチームの応援およびそれに相当する行為。
● フェンス、手すりに腰掛けたり、またがったりする。
● フェンス、手すりから身を乗り出しての観戦、応援。
● フェンス、手すりに足を掛けたり、足を出したりする。
● 場内の秩序を乱す行為。
● 場内を走り回る。
● 他の観客に迷惑のかかる行為。
● スタジアム内のコンコース及び通路に設置(仮設も含む)されている防御フェンス及びロープ(緩衝地帯
も含む)を超える行為。(但し、横断幕等を掲出撤去する場合は除く)

東京ヴェルディは、安全で快適なスタジアムでの試合観戦を提供するため、管理規定に基づいて試合の安全管理を行っています。
観戦者のみなさまには、管理規定を守っていただくよう呼びかけ、禁止行為やセキュリティ上問題となる行為が行われた場合には、退場や入場禁止の 処分に従っていただく場合もあります。
また、入場ゲートにおきましては、手荷物検査を実施しております。
皆さまのご理解とご協力をお願い申し上げます。

【駐車場及び開場時間等入場に関するルールについて】

(1)サポーターズクラブご会員・シーズンチケットご購入者の特典である西側駐車場受付は試合開始4時間前となります。
(2)試合日前日からの事前シート貼りは禁止とさせていただきます。
(3)試合当日の待機列引き上げは試合開始の4時間前からとなります。
(4)スタジアムの開場時間は試合開始の1時間30分前となります。
(5)東京ヴェルディサポーターズクラブご会員、東京ヴェルディ・シーズンチケットご購入者対象の先行入場は、
  試合開始の2時間前からとなります。

※上記のルールは予想入場者数によって運用を変更する場合がございます。 予めご了承ください。
 変更の場合は改めてホームページにてご案内させていただきます。

横断幕の掲出ルールについて

緑ライン
東京ヴェルディサポーター横断幕掲出可能位置

赤ライン
アウェイサポーター横断幕掲出可能位置

イエロースタンド部分
東京ヴェルディサポーター横断幕掲出可能位置(スタンド閉鎖時のみ ※詳細は下記をご参照ください)

東京ヴェルディサポーターの皆様

■ゴール裏自由席ホーム側およびバックスタンド下層エリア
フィールドゲート4側方部からゴール裏自由席ホーム側最前部、フィールドゲート3側方部、バックスタンド最前部、フィールドゲート2側方部(ホーム側半分)までの壁面に掲出が可能です。また、バックスタンド下層エリア客席への掲出が可能です。ただし、バックスタンド下層席を開放した場合は客席への掲出は不可とさせていただきます。

■ゴール裏自由席ホーム側およびバックスタンド上層エリア

スタンド閉鎖時
ゴール裏自由席ホーム側およびバックスタンド上層エリアの客席と中通路、上段客席間に設置されている手すり、最上段の手すりへの掲出が可能です。ただし、上層エリア最前部の壁面と電光掲示板部分、バックスタンド上層席最上段手すりのスタジアムバナーが設置されている部分への掲出はできません。

スタンド開放時
ゴール裏自由席ホーム側およびバックスタンド上層エリアの中通路と上層席間に設置されている手すりと、最上段手すりに掲出が可能です。中通路と上層席間の手すりに掲出する場合は上段客席に着席したお客様の視線を遮らない位置に掲出してください。また、他のお客様から苦情が出た場合には横断幕の掲出位置を下げるか、スタッフの指示にて外していただく場合がございます。また閉鎖時同様、上層エリア最前部の壁面と電光掲示板部分、バックスタンド上層席最上段手すりのスタジアムバナーが設置されている部分への掲出はできません。

スタンドの開放について

ゴール裏自由席ホーム側下層席が満席になった場合や荒天時対応の場合は(1)ゴール裏自由席ホーム側上層席→(2)バックスタンド下層席→(3)バックスタンド上層席の順番で、各エリアともいくつかのブロックに分けて段階的に客席を開放していきます。客席への横断幕掲出は閉鎖しているエリアにのみ可能です。開場し、横断幕掲出後であっても当該エリアの開放、閉鎖の取り扱いが変更になる場合があることを予めご了承ください。

アウェイサポーターの皆様へ

■ゴール裏自由席アウェイ側エリア
フィールドゲート2側方部(アウェイ側半分)、ゴール裏自由席アウェイ側最前部、フィールドゲート1側方部までの壁面に掲出が可能です。閉鎖しているゴール裏自由席アウェイ側客席(下層席、上層席ともに)およびピッチレベルへの掲出はできません。

■試合終了後の応援について
試合終了後のアウェイチームの応援は、ピッチ上にアウェイチーム選手がいる間とさせていただきます。すべてのアウェイチーム選手がロッカールームに引き上げた後の応援につきましては、自粛していただきますようお願いいたします。

ホーム、アウェイ共通ルール

■禁止エリア
スタジアムの常設看板、ゲートNo.サイン、非常口表示などを隠すような掲出は禁止とさせていただきます。