2018プレナスなでしこリーグカップ1部第5節 試合詳細

2018プレナスなでしこリーグカップ1部第5節
日時:6/9(土) 13:00 会場:駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場
HOME
日テレ・ベレーザ
試合結果
2 - 1
AWAY
浦和レッドダイヤモンズレディース
0前半1
2後半0
入場者数
1,143人
天気
気温
34.6度
主審
松尾 久美子
副審
坊薗 真琴、今成 可奈
(82分)11 鳥海 由佳
(88分)10 籾木 結花
得点 (41分)10 吉良 知夏
(57分)23 原 衣吹 ⇒ 27 船木 和夏
(61分)8 上辻 佑実 ⇒ 29 木下 桃香
(70分)18 小林 里歌子 ⇒ 11 鳥海 由佳
(77分)25 菅野 奏音 ⇒ 31 遠藤 純
交代 (65分)11 清家 貴子 ⇒ 23 高橋 はな
(72分)13 木崎 あおい ⇒ 17 遠藤 優
(80分)10 吉良 知夏 ⇒ 19 塩越 柚歩
(87分)20 加藤 千佳 ⇒ 7 白木 星
(76分)【警告】11 鳥海 由佳 警告・退場
13 SH 10
7 GK 10
2 CK 2
6 直接FK 5
5 間接FK 2
オフサイド
0 PK 0
背番号Pos.選手名選手名Pos.背番号
16 GK 西村 清花 松本 真未子 GK 21
13 DF 宮川 麻都 栗島 朱里 DF 6
4 DF 土光 真代 長船 加奈 DF 2
22 DF 岩清水 梓 南 萌華 DF 24
23 DF 原 衣吹 木崎 あおい DF 13
8 MF 上辻 佑実 安藤 梢 MF 30
25 MF 菅野 奏音 佐々木 繭 MF 4
10 MF 籾木 結花 柴田 華絵 MF 18
18 FW 小林 里歌子 加藤 千佳 MF 20
19 FW 植木 理子 吉良 知夏 FW 10
15 FW 宮澤 ひなた 清家 貴子 FW 11

背番号Pos.選手名選手名Pos.背番号
21 GK 田中 桃子 伊能 真弥 GK 12
27 DF 船木 和夏 高畑 志帆 DF 3
29 MF 木下 桃香 遠藤 優 MF 17
11 FW 鳥海 由佳 塩越 柚歩 MF 19
31 FW 遠藤 純 大熊 良奈 MF 26
白木 星 FW 7
高橋 はな FW 23

永田 雅人 監督 石原 孝尚

試合詳細

Beresult_w609.jpg

【ハーフタイムコメント:永田 雅人監督】

180609s_0073_s.jpg

・暑くても相手より先にボールを触れるようにしっかり動こう
・ゴールに行くベクトルを強くしよう
・選手が孤立している。もっとチームでプレーしよう

▲ページトップへ

【試合後選手コメント:FW 10 籾木結花選手】

180609s_0041_s.jpg

――勝ち越しゴールを決めた瞬間はどんな気持ちでしたか。
「今週1週間、代表組がいない中で練習をしてきて、今日の試合は絶対に勝って、ニュージーランドに遠征している仲間にいい報告ができるように、チーム一丸となってやってきました。その試合で決めることができて、本当に嬉しかったです」
――ここまでカップ戦は4戦全勝です。意気込み思いを聞かせてください。
「昨シーズンもそうでしたが、カップ戦に関しては、代表組がいない中での試合があるので、チーム全員がベレーザの一員だという責任と誇りをもってしっかり頑張って、今年は必ず優勝を狙っていきたいと思います」

▲ページトップへ

【試合後選手コメント:FW 11 鳥海由佳選手】

180609s_0080_s.jpg

――途中からの出場でしたが、試合を振り返ってください。
「前半は良い形で進めていたんですが、前半の終盤にコーナーから失点してしまって、チームもどんよりとしてしまったんですが、最終的に逆転できたことは非常に大きいと思います」
――終盤に追いついた、ご自身のゴール場面を振り返ってください。
「途中から入るからには、点を決めてやろうと思って試合に入りましたし、チームはリードを許していたので、1点でもいいから取り返してやろうと思っていました。いつもだとあそこでパスをしてしまうような場面だったんですが、ゴールキーパーのニアのコースが見えたので、もう打つしかないと思って打ちました」
――今後に向けて、意気込みをお願いします。
「今回は代表に入った選手たちがいない中での試合だったんですが、代表勢が戻ってきてもベレーザらしいサッカーをして、カップ戦のタイトルを獲れるようにまた頑張っていきたいと思います」

▲ページトップへ

【試合後選手コメント:GK 16 西村清花選手】

180609s_0023_s.jpg

――試合の感想をお願いします。
「チームとしては勝てたのですが、前半に1失点したところでクロスのところの課題とかも見つかったし、全体を通しても判断の早さなども身に付けないといけないと感じたので、これからもっと努力していきたいと思います」
――試合を通して、ビルドアップに関わるなど、落ち着いて流れに乗れていたと思うのですが。
「チームとしてパスサッカーをしていて、練習の中でもビルドアップのシーンが多く入るようなメニューをしてきたので、去年よりはビルドアップの部分での関わりも少しずつ自信をつけてこれて、それをピッチの上で出せて良かったです。ただ、やはり課題もあるのは事実なので、そこは直していきたいと思います」
――暑い中で一緒に戦ったサポーターに向けてメッセージをお願いします。
「暑い中での試合が続くので、サポーターの方の力がこれまで以上に必要になってくるので、これからも熱い応援をよろしくお願いします」

▲ページトップへ

▲ページトップへ

このエントリーをはてなブックマークに追加