東京ヴェルディバレーボールチーム

東京ヴェルディバレーボールチームは、前身の東京教員チームを経て2001年に結成されました。選手育成とスポーツ文化の振興と確立を命題に幅広い活動を行ってきた東京ヴェルディが、総合型クラブを目指して最初に立ち上げたサッカー以外の競技が、バレーボールです。

メンバーは各自で仕事を持ちながらクラブチーム形式で運営しています。現在はVリーグ2部にあたる『V.LEAGUE Division2(V2)』に所属し、国内最上級のDivision1(V1)への昇格を目指して活動しています。

また、バレーボール競技を通じて社会に貢献することを目指し、バレーボール教室などの競技普及活動を積極的に行っています。

現行サイトへ