教育方針・教育内容


健康で伸びやかな子供をサッカーと保育と通して育成する

●1日の流れ(一例)

7:00 早期保育の開園・送迎バスの出発
8:00 開園
10:00 朝の会・健康チェック
10:30 午前中の授業(サッカーまたは保育)
11:30 昼食(お弁当または給食)
12:30 自由遊び
13:30 午後の授業(サッカーまたは保育)
14:30 お帰りの会
15:00 お迎えまたは課外クラブ(サッカー以外のクラブや文化系クラブあり・課外クラブ後の送迎もあります)
17:00 延長保育(最長19:00まで)

●教育科目

youjien_art01.jpg
サッカー 子供たちの色々な運動や遊びの中でサッカーを取り入れ、それを技術的に指導することによって、身体や運動機能を促進するだけでなく、体験を通じて様々なことを身につけていく。
芸術 工作及び絵画制作を通じて創造性の基礎を身につけ、表現力を豊かにする。
自然 自然とのふれあいや身近な環境との関わりを深め、親しみや研究心・思考力の芽生えなどを養う。
音楽1 従来の音楽指導にリトミックを加え、多くの同様にも親しむ。
音楽2 年間を通じて、楽器の時間を取り入れ、数多くの楽器を使用することにより、それぞれの楽器の奏でる音色を楽しみ、リズムやテンポを身に付けていく。
言語1 基本的な日常会話の習慣や態度を育てるとともに、物事に取り組む意欲や道徳心の芽生えなどを養い、自立への基礎を育てる。
言語2 数や文字については、他の教科と異なり間接的に関与して指導を行い、自然な形で興味や関心を持たせ、楽しみながら学習できるようにする。


●時間割

学年時間
年中 10:30 自然 サッカー 芸術 言語2 サッカー
11:30 昼食 昼食 昼食 昼食 昼食
12:30 自由 自由 自由 自由 自由
13:30 音楽2 音楽1 サッカー サッカー 言語1
年少 10:30 言語1 自然 サッカー サッカー 言語2
11:30 昼食 昼食 昼食 昼食 昼食
12:30 自由 自由 自由 自由 自由
13:30 音楽1 サッカー 音楽2 芸術 サッカー

このエントリーをはてなブックマークに追加