日本テレビ
都市型保育園ポポラー
ATHLETA OFFICAL SITE
株式会社ミロク情報サービス
株式会社オーエンス
株式会社イーグランド
スカイライト コンサルティング株式会社
株式会社SYNERGY JAPAN

MATCH試合情報

2018プレナスなでしこリーグ1部 第8節 - 日テレ・ベレーザ vs マイナビベガルタ仙台レディース

マッチレポート

 

【ハーフタイムコメント:永田 雅人監督】

・相手の高さ、強さを感じても、自分たちの技術を信じて、しっかりボールを動かそう。
・攻守の切り替えを早く。ボールを奪ったら、素早くゴールを目指そう。

選手コメント

DF 22岩清水 梓

試合を振り返ってください。
早い時間帯に田中がゴールを決めてくれたので、いろいろな課題もある中で、いろいろなトライをしながらゲームを優位に進められたかなと思います。

終わった後、すごく笑顔でした。手ごたえ感じた部分はどこでしょうか。
試合全体を通して、自分たちがボールを持つ時間を多くできました。そこからゴールまでという糸口は、これからの課題になっていきますが、ボールを持つことによって、守備をする時間を少なくできたりということに繋がっていると思います。 後ろのポジションの人間としては、今日は疲れるゲームというよりは、自分たちがゲームを支配できた、という笑顔だったかなと思います。

INAC神戸レオネッサ戦に向けて。
前半戦ラストということで、首位を走るINAC神戸レオネッサなので、何とかついていきたいなと思います。前半戦ここまで、苦しいゲームを過ごしてきて、少しずつ身になったり、課題になったりしてきているので、次節では自分たちがここまでやってきたことを表現して、いい結果を出せるように頑張っていきたいと思います。

コメントを読む

FW 9田中 美南

試合を振り返ってください。
前半の早い時間帯で、ゴールを決めることができてよかったんですが、追加点をとるのに時間が掛かりました。個人的にはチャンスがあったので、決めきりたかったです。

前半の良い時間帯に先制点がとれました。
あの場面で先制することができて、『チームが目指しているサッカー』をみんなでやろうとする時間を作れました。

ゴールシーンですが、落ち着いているように見えました。
必ずチャンスは来るので、そこに集中して打てたのがあのシュートだったので、決まってよかったです。

4試合連続ゴールですが、連続ゴールに対してどう考えていますか。
チームの為にも、1試合で最低1点はとりたいと思っているので、連続していけるということはいいことだと思いますが、ただ今日の追加点は決めたかったです。

今のチームの試合内容はどのように感じていますか。
相手が変わってくれば、また自分たちもちょっとずつ変わっていきますが、チームとして目指しているサッカーは、一歩ずつですが形になってきていると思います。

INAC神戸レオネッサとの大一番に向けて。
絶対に勝って、中断期間を迎えたいですし、今まで積み重ねてきたサッカーをぶつけて、最後は勝って終われるようにみんなで頑張りたいと思います。

コメントを読む

試合一覧へ