日本テレビ
セガサミーホールディングス株式会社
株式会社ミロク情報サービス
株式会社イーグランド
ATHLETA OFFICAL SITE
ゼビオグループ

NEWSニュース

2021.12.21 ベレーザ

遠藤純選手移籍のお知らせ

この度、遠藤純選手が、エンジェル・シティFC(Angel City Football Club/アメリカ)に完全移籍することが決定いたしましたので、お知らせいたします。

遠藤選手のプロフィールおよびコメントは以下をご参照ください。

 

遠藤純選手[エンドウ ジュン]選手 FW

【生年月日】2000年5月24日

【出身地】福島県

【身長/体重】167cm/55kg

【経歴】ホワイトリバーフットボールクラブ →Vamos福島ホワイトリバーフットボールクラブ

    → JFAアカデミー福島 → 日テレ・東京ヴェルディベレーザ

 

【2021-22シーズン出場記録】※2021年12月21日時点

2021-22WEリーグ プレシーズンマッチ 4試合出場 1得点

2021-22 Yogibo WEリーグ 8試合出場 0得点

 

【主な代表歴】日本女子代表 21試合 1得点

2015年 U-16日本女子代表 AFC U-16女子選手権中国2015

2016年 U-17日本女子代表 FIFA U-17女子ワールドカップ ヨルダン 2016
2017年 U-19日本女子代表 AFC U-19女子選手権中国2017

2018年 U-20日本女子代表 FIFA U-20女子ワールドカップ フランス2018

日本女子代表 

2019年 日本女子代表 FIFA女子ワールドカップフランス2019、EAFF E-1 サッカー選手権 2019 

2020年 日本女子代表 SheBelievesCup

2021年 日本女子代表 第32回オリンピック競技大会(2020/東京)

 

■遠藤純選手コメント

「この度、AngelCityに移籍をすることを決断しました。

ベレーザでプレーした3年間は、私のサッカー人生の中で大きな財産となりました。永田ヘッドコーチのもとで日々トレーニングをしたことで苦手を得意に変えることができましたし、一つ一つのプレーを追求することで、サッカーがより大好きになりました。素敵なスタッフの皆さんや仲間、サポーターの方々に囲まれた環境でプレーできたことに心から感謝します。

 

今回の移籍を決断した理由はいくつかありますが、東京五輪で自分の技術やゴールへの執着心、ハードワーク、フィジカル、全てにおいて世界の選手と比べてかなり劣っているとを痛感しました。だからこそ、今の自分を変えてもっと世界で戦える、もっと応援される選手になりたいと強く思いこの移籍を決めました。

 

最後に約3年間、本当にありがとうございました。

WEリーグ初年度をベレーザで戦うと決めていながら、このタイミングでチームを離れることを申し訳なく思っていますが、今まで以上に強く、たくましいサッカー選手として、一人の人間として大きく成長する事で恩返ししたい思います。

12月25日から始まる皇后杯では、ベレーザに関わるすべての皆さんへの感謝の気持ちを大切にし、チームの勝利に貢献できるようなプレーをしたいと思います。引き続き応援宜しくお願いします」