株式会社アカツキ
ATHLETA
株式会社ミロク情報サービス
日本瓦斯株式会社
BRI
株式会社イーグランド
株式会社グッドコムアセット

NEWSニュース

2014.01.28 トップ

1次キャンプ3日目レポート

つま恋1次キャンプも3日目に突入しました。午前中のトレーニングは、スタートからボールを使い、ひたすら試合を想定したメニューとなりました。

20140128_01.jpg 20140128_02.jpg

20140128_03.jpg

アップで身体を温めた後は、スモールフィールドでのボール回し。次に三浦監督と久永コーチがクロッサーとなり、クロス&フィニッシュ(クリア)。飛び込む距離を変えながら、攻守両面でクロスに対する対応を反復しました。

続いて、変則的なフォーメーショントレーニング。守備陣が背後のスペースにボールを入れられ、同じタイミングで攻撃陣が飛び出してきてマッチアップする形でした。守備陣にとっては完全に不利な状況ですが、そこを対処する術を、攻撃陣はチャンスでしっかりと攻め切ることをテーマにメニューをこなしました。

20140128_04.jpg

最後は10対10のハーフコートゲーム。途中で間延びを感じたのか、三浦監督からは選手たちに喝が入り、リスタートからは雰囲気が締まり、活気のある激しい内容となりました。

午後は、2グループに分かれてのトレーニングに。20代半ば以上の選手たちは、ゆっくりとストレッチを行い、施設内にある天然温泉へ。浴槽内でしっかりと身体をほぐし、交代浴で代謝を促して疲労の回復に努めました。

20140128_05.jpg

10代の若手を中心としたメンバーは、ピッチでトレーニング。アップで身体を温めた後は、5対5+5のボール回し。スペースの両端にサイドチェンジを受ける選手を置いたり、タッチ数に制限を加えたり、シチュエーションを変えながらひたすらスモールフィールド内で細かく広くボールを動かしました。

20140128_06.jpg 20140128_07.jpg

20140128_08.jpg 20140128_09.jpg

次にフィニッシュ&セカンドボールアタック。くさびに当てて落とされたボールをトップスピードで飛び込んでワンタッチシュートに持ち込み、撥ね返ったセカンドボールを狙ってもうひとりが飛び込んでくる形でシュート練習を行いました。

20140128_10.jpg 20140128_11.jpg

最後に7対7のコンパクトゲーム。こちらもタッチ数を変えながら、選手たちが状況に合わせてプレーに変化を加えられるようなメニュー構成となりました。

明日に練習試合を控えているため、午後のメニューは30分強で終了となりましたが、選手たちは常に集中力を保って、トレーニングに取り組んでいました。

明日は、今シーズン初の対外試合として、清水エスパルスとトレーニングマッチを行います(13:30キックオフ@清水エスパルス三保グラウンド)。観戦を予定されている皆様は、清水エスパルスのホームページをご覧ください。

さて、今日のおまけ写真です。まずは一昨日紹介した後藤アドミニストの相棒、佐藤キットマン。午後練習後に用具の片づけをしているところをこっそり撮影したつもりが、しっかりバレてカメラ目線でした。

20140128_12.jpg

何やら言い争っているのは安西選手と吉野選手。
吉「何か面白いことして撮ってもらえよ!」
安「無理ですよ。無茶ブリしないでくださいよ」
吉「いいから! ハイ、安西選手が面白い顔をするまで5秒前……」

20140128_13.jpg 20140128_14.jpg

嫌がりながらも、バッチリ良い顔をしてくれた安西選手でした。

全体トレーニング後に体幹トレーニングをする居残り組。その奥でピースをしている某2年目GK。

20140128_15.jpg 20140128_16.jpg

体幹組は、妥協することなく黙々とメニューをこなしていました。