株式会社アカツキ
ATHLETA
株式会社ミロク情報サービス
日本瓦斯株式会社
BRI
株式会社イーグランド
株式会社グッドコムアセット

NEWSニュース

2016.07.20 スクール ホームタウン

【日野市】7/19(火)「障害者スポーツ体験教室」を開催しました

7月19日(火)「いっしょにスポーツたのしみ隊!ヴェルレンジャー」の活動の一環として、
東京ヴェルディのホームタウンである日野市で障害者スポーツ体験教室を開催しました。

スポーツ教室の準備を行っている段階から汗が止まらない位の気温でしたが、
元気いっぱいの参加者の皆様と一緒にさらにたくさん汗を流しながら、
ヴェルレンジャー隊長中村一昭コーチと一緒に活動してきました!

2016071900.jpg 2016071901.jpg

毎回サッカーとニュースポーツや障害者スポーツを1種目組み合わせて行っている本教室ですが、
本日は時間いっぱい使って、フットサルを行いました。
毎回サッカーを行う時にはゲームが中心になりますが、
本日はボールに触れることやゲームの中で必要な技術のトレーニングを中心に中村コーチからご指導いただきました。

20160719002.jpg

まずは、ボールを高く投げてキャッチしたり、手でドリブルしたりしながらボールの感覚を身に付けていきました。
ドリブルの練習では、周りにぶつからない様にしながらマーカーの間を通ったり、
合図が鳴ったら足裏でしっかりとボールを止める、
中村コーチの合図を聞くことと同時に周りへの注意も払わなければならなかったので、
ドリブルを続けてしまったり、周りと接触したり慣れるまでは恐る恐る行っていらっしゃる印象でした。

2016071903.jpg

しかし、最後に行ったゲームでは、ウォーミングアップや練習の時とは別人かと思うほど、
積極的にドリブルしながらシュートを打ったり、
ボールを怖がらずに足を出したり体を張ってディフェンスをするなど、
楽しみながら試合を行っている様子が伺えました。

2016071904.jpg

いつも以上に体を動かしたので、最後は一緒にストレッチをして、本日の教室は終了しました。

終わりに、
「キーパーの勉強をもっとした!」「シュートが決まって嬉しかった!」「サッカーが楽しかった!」と、
皆様から前向きなご意見をいただきました。
中村コーチからも、積極的にプレーすることが脳への刺激へ繋がったり、
チャレンジすることが心を強くしていくことに繋がりますとのお話がありました。
新しいことにチャレンジしたり、困難に立ち向かっていくことを、
サッカーを通して皆様に体験していただきながら、
少しでもスポーツの楽しさをお伝えできればいいなと改めて感じた本日の教室でした。

次回以降もニュースポーツと組み合わせて、誰もが楽しめる障害者スポーツ体験教室を行っていく予定です。
ご興味がある方はぜひご参加ください。

東京ヴェルディは今年度も、障害の有無に関わらず多くの方が
サッカーや様々なスポーツを楽しめる場づくりに貢献していきたいと思います。
ご参加いただきました皆さま、本日もありがとうございました!

【次回予定】
日時:2016年7月26日(火)14:00~16:00
会場:日野市市民の森ふれあいホール体育館