株式会社アカツキ
ATHLETA
株式会社ミロク情報サービス
日本瓦斯株式会社
BRI
株式会社イーグランド
株式会社グッドコムアセット

NEWSニュース

2016.11.01

2016ITUトライアスロンワールドカップ・宮崎大会で蔵本葵選手が17位

10月29日(土)、宮崎県宮崎市で開催された
『2016ITUトライアスロンワールドカップ・宮崎大会』で蔵本葵が17位となりましたのでお知らせします。

PA210451-1_s.jpg PA280846_s.jpg miyazaki-bike1_s.jpg

PA280751-1_s.jpg PA280782-1_s.jpg

蔵本選手は、スイムを第2集団の先頭で終え、
レースはバイク序盤で第3集団が第2集団を吸収するとほぼ同時にこの集団が第1集団を吸収して、
先頭は25名からなる大集団となりました。
トンヨン大会と同様にバイクのスピードが上がらぬままラン勝負となりましたが、
蔵本選手は走りにキレがなくランが伸びず17位でした。
この大会で今シーズンのレース活動は終了となりますが、
シーズン全体としては蔵本選手は初のアジア選手権、世界選手権の出場を果たし、
世界ランキングも50位以内まであと一歩となり着実に成長したシーズンでした。
1年間ご支援ご声援をいただいた皆様に心より感謝いたします。
来シーズンもご支援ご声援をよろしくお願いします。

東京ヴェルディトライアスロンチーム
監督 山倉和彦

■W杯宮崎結果
【開催日】10月29日(土)エリート女子10:00スタート
【開催地】宮崎県 宮崎市
【距離】スイム1.5km(2周回)、バイク40km(8周回)、ラン10km(4周回)
*スタンダードディスタンス
*ITU(国際トライアスロン連合)公認
*水温: 24.0℃ (13:00現在)、気温: 24.1℃
 使用タイヤ:前後輪クリテリウム

■順位
17位 蔵本葵(東京ヴェルディ)東京 02:04:21

■リザルト
http://www.jtu.or.jp/results/2016/16ituwc_miyazaki_women.pdf