株式会社アカツキ
ATHLETA
株式会社ミロク情報サービス
日本瓦斯株式会社
BRI
株式会社イーグランド
株式会社グッドコムアセット

NEWSニュース

2017.02.12 クラブ

株式会社オーエンスとのコーポレートパートナー契約更新のお知らせ

この度、東京ヴェルディは、スポーツ施設の運営管理業務をメインに、ビル設備管理、メンテナンス等、
幅広く業務を行っている株式会社オーエンス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:大木一雄)と、
コーポレートパートナー契約を更新しましたのでご報告します。

■会社概要
【会社名】株式会社オーエンス
【代表者】代表取締役社長 大木 一雄(おおきかずお)
【本社所在地】〒104-0061 東京都中央区銀座4-12-15歌舞伎座タワー20F
【設立年月日】昭和34年6月
【払込資本金】1億円
【授権資本金】2億円
【事業内容】ビル管理事業、プロパティ・マネジメント事業、PPP事業、スポーツ施設管理事業
      施設運営マネジメント事業
【公式サイト】http://www.o-ence.co.jp/

■事業紹介
当社の企業理念である『豊かで快適な都市空間の実現』をテーマに、世代を超えた様々な人々の健康をサポートするため、公共のスポーツ施設の運営管理(指定管理者制度)をメインに事業を展開しております。地域社会の活性化と合わせ、社会貢献活動にも積極的に取り組んでまいります。

■代表取締役社長 大木 一雄 様コメント
「私どもオーエンスは、スポーツを通じ健康で快適な生活づくりへの貢献と共に、
 女子サッカーの発展に貢献したいと考えております。
 日テレ・ベレーザ選手/スタッフの皆様の益々のご活躍を期待し、
 今年からユニフォームパートナーとして応援させていただきます。
 昨年の2冠に留まることなく、今年は3冠達成されることを社員一同、祈念いたしております」

■掲出ロゴ
掲出ロゴ:
20170211_taskforce (3).jpg

oence_logo_2017.png

掲出箇所:日テレ・ベレーザ公式ユニフォーム袖部分
     日テレ・ベレーザプラクティスウェア胸
     日テレ・ベレーザホームゲーム看板2基
     東京ヴェルディプラクティスウエア胸