株式会社アカツキ
ATHLETA
株式会社ミロク情報サービス
日本瓦斯株式会社
BRI
株式会社イーグランド
株式会社グッドコムアセット

NEWSニュース

2017.03.22 クラブ アカデミー

東京ヴェルディジュニアユース『U-14アセアンドリームトーナメント』大会2日目レポート

東京ヴェルディジュニアユースが、
タイ・バンコクにて開催中の『U-14アセアンドリームトーナメント』に参加しています。
帯同している冨樫剛一強化部ダイレクターより、大会2日目のレポートが届きましたので公開します!

みなさんサワディーカップ!大会第2日目です。
 第1試合 11:30キックオフ vsCAMBODIA FOOTBALL ACADEMY
 しっかりとした4-4-2のブロックをひいて、カウンターを狙うカンボジア。
 ボールを動かしながら、サイドの深い位置を取りたいヴェルディ。
 カンボジアは日本の指導者が入っていることもあり、しっかりとしたトレーニングを受けているのがよく分かります。
 また、ツートップとCB、GKはフィジカル能力もあり、チームの完成度も高いです。
 ヴェルディもただボールを動かすだけでなく、ワンツーのコンビネーションや局面の打開で
 ペナルティーエリアに進入するも最後のシュートを打ちきれません。
 そんな中、20分過ぎにFWの牧がバイタルでセカンドボールを胸でコントロールし、
 思い切りの良いシュートをクロスバーに当てながらゴール…
したかに思われたが、ハンドを取られてノーゴール。
 後半は最終ラインに6枚が並ぶようになり、ボランチのスペースから
 コンビネーションやミドルシュートで誘き出したいところでしたが、精度を欠きそのまま0-0となりました。

 第2試合 14:30キックオフ vsSONGKHLA ASSOCIATION 
 どうもタイのチームは全体的に2試合目は集中力が続かないようです。
 確かに相当暑いのですが、それよりもボールを追い続けて疲弊してしまっている様子でした。
 そんな中、ヴェルディは最後の精度が低く中々ゴール出来なかったが前半終了間際に廣野がゴールし1-0で折り返します。
 すると後半はケチャップがドボドボ。
 32分牧、34分廣野、37分牧、39分牧、40分廣野、45分牧、50分安藤、52分中嶋がゴール!
 「もう後半は25分にしてくれ」という事で試合終了となり、
9-0で勝利しました。
 明日は1試合なので、しっかり勝って1位通過を狙います。

 今日は朝食の風景をお届けします。食欲旺盛な14歳達。彼等が通った後には何も残りません。
 朝は目玉焼きやフォーを作ってくれますが、特にフォーが大人気!フォー待ちが出来上がります。
 ただ、近くで耳を澄ませていると「Noパクチー!No~パクチー!」
 今日も元気です