株式会社アカツキ
ATHLETA
株式会社ミロク情報サービス
日本瓦斯株式会社
BRI
株式会社イーグランド
株式会社グッドコムアセット

NEWSニュース

2019.08.18 アカデミー

東京ヴェルディジュニアユース『JEJU INTERNATIONAL YOUTH TOUNAMENT 2019』遠征日記vol.4

東京ヴェルディジュニアユースが、韓国の済州島で行われている『JEJU INTERNATIONAL YOUTH TOUNAMENT 2019』に出場しています。遠征中や大会中のチームの様子を、帯同するスタッフのレポートや写真でお伝えします。

 

■8/16(遠征7日目)

大会に敗退し今日からは交流戦、対戦相手は韓国のSUWON FCでした。
試合は1-1のドロー。
SUWONの選手も韓国の選手特有のフィジカルの強さがあり、この試合もサイドをグリグリとフィジカルの強さで突破され、クロスから失点してしまいました。
その後フリーキックを直接決め同点に追い付きますが追加点を奪えずそのままドローに。
日本では体験出来ないフィジカルの強さを肌感覚で学び続ける選手達はこの日も良い経験を積めました!

明日はBUSAN IPARKとの試合になります。

 

■8/17(遠征8日目)

交流戦2日目
相手はBUSAN IPARKでした。
結果は1-3負け
この日も前線にパワーのある選手を配置する韓国のチームの攻撃に手を焼きました。
体の厚み、力強さの違いを肌感覚で経験し、自分達の武器はなんなのか、強みを生かした戦いをする為には何が必要なのか、選手達は感じさせられていると思います。
時に自分より速く、大きく、パワーのある選手と対峙しなければなりません。しかし、サッカーはそれが全てではありません。選手達にとってピッチで自分を輝かせ、チームを勝利に導く為の術を見つけるきっかけになる遠征になったかもしれません。

 

<JEJU INTERNATIONAL YOUTH TOUNAMENT 2019 交流戦試合結果>

第1戦
東京ヴェルディユース 1-1 SUWON FC(韓国)

第2戦
東京ヴェルディユース 1-3 BUSAN IPARK(韓国)