株式会社アカツキ
ATHLETA
株式会社ミロク情報サービス
日本瓦斯株式会社
BRI
株式会社イーグランド
株式会社グッドコムアセット
株式会社paidy

NEWSニュース

2019.11.21 クラブ

山本佳津強化部長退任のお知らせ

この度、東京ヴェルディの山本佳津強化部長が退任することになりましたので、お知らせします。

 

山本強化部長のプロフィールは下記をご参照ください。

 

山本 佳津[ヤマモト カツ]強化部長

【生年月日】1967年6月1日

【出身地】東京都

【経歴】

2005年5月 東京ヴェルディスクール事業部

2007年2月 東京ヴェルディ普及事業部長 東京ヴェルディアカデミーダイレクター

2012年11月 東京ヴェルディ強化部長

 

■山本氏コメント

ヴェルディでの15年間、本当に幸せでした。

在籍中は、たくさんの皆様に支えられました。

ヴェルディ中心の生活を全力で支えてくれた家族。

深夜問わず時間を忘れてサッカーを追求した仲間。

地域、東京都サッカー協会、JFA、の活動を通して、子供たちの未来を、日本の未来を一緒に作り上げた皆様。

そして、日本サッカー界最高峰の男女のアカデミー選手、スタッフの皆様。

日本の女子サッカーを築き、女子サッカーをリードし続けてくれているベレーザの選手、スタッフの皆様。

日本の各地で活躍している、たくさんのヴェルディ支部に関わる皆様。

トップ、アカデミーの所属にかかわらず、いつもヴェルディを支援してくれたCLUB1969(OB会)の皆様。

 

いつも、温かくも、厳しくも、読売クラブ時代から見守ってくれている素晴らしいOBの皆様。

皆様がいなければ、今のヴェルディは存在していません。

 

ヴェルディのエンブレムと誇り、伝統を胸に、いつも全力で戦い、苦楽を共にし、円陣を組み、このクラブの歴史を一緒に刻んだ、かけがえのないトップチーム、スタッフ、選手の皆様。

 

また、毎日遅くまでクラブの屋台骨となって頑張っているフロントスタッフ。

大雪の人工芝グラウンドを、全力で雪かきしてくれた多くのフロントOB、OGスタッフ、食堂、清掃、バス・トラックの運転、グラウンドキーパーの皆様とは、いつも笑顔で挨拶をさせていただきました。

 

「サッカー」が自分を変えてくれたことで、人生は素晴らしいものになりました。

読売クラブのアカデミーで育ち、トップチームも経験し、50年間のヴェルディの歴史に20年以上関われたことは、私の誇りです。

ヴェルディのエンブレムをつけて、サッカーへの恩返しができる喜びは、この15年間

も変わることはありませんでした。

 

昨年のプレーオフは、「願い」の扉に手をかけました。

ですが、強化部長としてJ1への復帰が叶わず、責任も感じております。

 

これからも日本一熱い声援で一緒に戦ってくれるファン、サポーター皆様の応援。

ヴェルディを心から応援していただくスポンサー様の、温かくそして力強いご支援。

そして、ヴェルディファミリーとして、クラブを支えていただいている全ての皆様へ感謝を申し上げ、最後の言葉とさせてください。

 

15年間、本当にありがとうございました。