株式会社アカツキ
ATHLETA
株式会社ミロク情報サービス
日本瓦斯株式会社
BRI
株式会社イーグランド
株式会社グッドコムアセット

NEWSニュース

2018.12.14 ホームタウン ベレーザ

【足立区】日テレ・ベレーザの田中選手&中里選手&隅田選手&土光選手が足立区立鹿浜第一小学校を訪問しました

12月11日(火)に、『オリンピック・パラリンピック教育プログラム』の活動の一環として、日テレ・ベレーザの田中美南選手、中里優選手、隅田凜選手、土光真代選手が、東京ヴェルディの普及コーチと一緒に足立区立鹿浜第一小学校を訪問しました。

 

まずは花道や装飾で選手を迎えてくださった体育館で、全校児童を対象にトークショーを実施しました。

 

各手はトークショーのなかで、サッカーを始めたきっかけや自分が小学生だった頃のこと、日本女子代表に選ばれた時のエピソードなどを語りました。

 

その後の質問タイムも大変盛り上がり、「はーい!質問!」という声が止まない時間になりました。

トークショー後は人工芝が敷かれた校庭に移動してミニゲーム大会です。

6年生との対戦になりましたが、サッカー経験者の男子たちには選手チームが苦労する場面も。

最後に、6年生の3クラスに分かれてお邪魔し、最後に児童の皆さんと一緒に給食タイムです。ミニゲームをしてお腹を空かせていた選手たちは、みんな給食を美味しくいただきました。

 

足立区立鹿浜第一小学校の皆様、ありがとうございました。

東京ヴェルディ、日テレ・ベレーザは、2020年の東京オリンピック・パラリンピック、そして2021年以降の日本の未来のため、スポーツの楽しさや夢を持つことの素晴らしさを伝える活動を、これからも続けていきます。